ベン・シャーンを追いかけて - 永田浩三

シャーンを追いかけて 永田浩三

Add: esuna94 - Date: 2020-12-08 01:42:24 - Views: 4300 - Clicks: 1762

ベンシャーンを追いかけて Ben Shahn: 資料形態(詳細): Text: ベン・シャーンを追いかけて - 永田浩三 主題: Shahn, Ben,: ISBN:注記: ベン・シャーン略年譜: p287-292 参考文献: p293-297 図版一覧: p298-303: 登録日:: タイトルのヨミ: ベン シャーン オ オイカケテ: その他の. ベン・シャーンを追いかけて/永田 浩三(エッセイ・自伝・ノンフィクション) - 20世紀という時代を生き、社会と向き合いつづけた画家ベン・シャーン。. ──2001年1月、NHK教育テレビ(Eテレ)で「問われる戦時性暴力」と題した、「従軍慰安婦」や「戦争責任」をテーマとしたドキュメンタリー番組が放送されました。その後、朝日新聞を中心とした取材によって、番組内容が放送直前に大きく改変され、しかもその背景に与党の政治家からの強い圧力があったと報じられることになります。 永田さんは当時NHKにおられ、「問われる戦時性暴力」のプロデューサーを務めておられました。改めてこの問題について、振り返ってお話しいただけますでしょうか。 永田 番組が放映される前年、2000年の12月に、東京・九段会館で「女性国際戦犯法廷」が開かれました。「従軍慰安婦」をはじめとする旧日本軍による性暴力について、国際法上どのような罪に当たるのかを明らかにし、日本軍や日本政府、昭和天皇の責任を追及しようとする民間法廷です。ベトナム戦争中にアメリカの戦争犯罪責任を追及した「ラッセル法廷」(※)に倣って行われたもので、NGO「戦争と女性への暴力」日本ネットワーク(略称バウネットジャパン/現・「戦争と女性への暴力」リサーチ・アクション・センター)などによって主催されました。 この女性国際戦犯法廷を取材し、そこで問われたものは何だったのかを分析・検証しようと企画したのが「問われる戦時性暴力」でした。ところが、放送前日にNHKの幹部が永田町に呼びつけられ──と私は聞いていますが、幹部たちによれば「自分たちのほうから出向いて行った」ということになります──安倍晋三氏や中川昭一氏といった政治家たちに、番組内容の説明を行った。その結果、放送直前になって番組の内容を大きく変えろという指示が、現場に下りてくることになったのです。 ※ラッセル法廷.

『ベン・シャーンを追いかけて』(永田浩三) のみんなのレビュー・感想ページです(2レビュー)。作品紹介・あらすじ:和田誠、粟津潔、安西水丸、石田徹也など、多くのアーティストがリスペクトする画家ベン・シャーン()。. See full list on maga9. 【tsutaya オンラインショッピング】ベン・シャーンを追いかけて/永田浩三 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販. 広島で被爆した韓国人被爆者。1951年に韓国へ強制退去となるが、70年に原爆症の治療を受けたいと密航によって来日した。被爆者手帳の交付を申請するが却下され、処分の取り消しを求め. 出版社 大月書店 出版年 年2刷 帯付き。カバーに僅かな擦れ。 商品状態 a 商品状態5段階評価 a 非常に良い b 良い c 並 d.

ベン・シャ-ンを追いかけて /大月書店/永田浩三 (単行本) 中古ならYahoo! ──そもそも「慰安婦像」の設置だけでなく、慰安婦問題への取り組みというのは、しばしば言われるように「日本だけを非難している」「日本に謝らせようとしている」ものなのでしょうか。 永田 私は違うと思います。慰安婦問題というのは、すぐに日韓の政府間の問題であるかのように矮小化されがちですが、本来はアジア全体の問題です。各地の戦場で同じような悲劇があって、しかも戦後数十年にわたって被害者の人たちが声をあげることができずに来たという事実がある。慰安婦問題を考えるということは、世界のどこであっても同じようなことをまた繰り返さないようにしよう、ということだと思うのです。 たとえば最近の日韓交渉の中でも、韓国は「日本に懲罰を与えるべきだ」と言っているのではなく、何より大事なのは被害に遭った人たちの人権の回復なのだから、そのために日韓が手を携えて向き合いましょう、と一貫して訴えています。きわめてまっとうなことだと思います。 そして、これは私も最近知ったのですが、1991年に金学順さんが元慰安婦として初めて名乗り出られたとき、その背景には、広島・長崎で被爆した人たちの存在があったようなのです。私は広島の被爆2世のひとりとしてそのことに関心を持っています。 ──韓国人被爆者の方たちですか。 永田 そうです。徴用などで日本にやってきて、原爆に遭った人たち。彼らは戦後に故郷に帰るのですが、韓国でも原爆被害についての理解はまだ薄く、韓国政府も非常に冷たかった。その中で、広島での被爆者の一人である孫振斗さん(※)が日本政府に補償を求めて裁判を起こし、日韓の市民の支援を受けながら、それまで「外国人被爆者には交付できない」とされていた被爆者手帳の交付を1978年に勝ち取るのです。 そうした流れを、金学順さんや支援者たちは確実に意識していたはずです。つまり、被害者であることには日本人でも韓国人でも違いがないのだから、そこに差別があってはならない、被爆者への補償の問題を、国対国の対立の形にするのではなく国境を越えて解決していくんだ、という動きが生まれてきていたことが、金学順さんの背中を押したのだと思うのです。 ※孫振斗さん. 「ベン・シャーンを追いかけて/永田浩三」の通販ならLOHACO(ロハコ)! ヤフーとアスクルがお届けする通販サイトです。. 社会学部メディア社会学科・永田浩三教授 著 『ベン・シャーンを追いかけて』大月書店、年 著者より一言 去年1年、サバティカル(研究休暇)で、画家ベン・シャーンゆかりの地を歩きました。. 対象商品: ベン・シャーンを追いかけて - 永田 浩三 単行本 ¥3,080 残り2点(入荷予定あり) この商品は、Amazon. ベン・シャーンを追いかけて フォーマット: 図書 責任表示: 永田浩三著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 大月書店,.

「ベン・シャーンを追いかけて」の購入はbookfanプレミアム店で!:bk:ベン・シャーンを追いかけて / 永田浩三 - 通販 - Yahoo! ──その「番組改変」から20年近くが経ちました。インターネット上では、「慰安婦問題はでっち上げ」「売春婦だ」といった言説が、まことしやかに語られているのをよく目にします。同様の内容が政治家の口から語られることさえあり、昨年には米サンフランシスコ市での「慰安婦像」建立に対して、大阪市長が「事実と異なる言説を流布している」などと抗議、60年以上にわたるサンフランシスコ市との姉妹都市関係解消を決定しました。 永田 本当に、まがりなりにもこれまで積み上げられてきたものを一気に壊すほうに時代が向かっている気がしますね。 ただ、そこにきちんとした知識や論理の裏付けがあるかといえば、そんなことはなくて。証拠を積み重ね、それを分析すればすでに決着はついていてもおかしくない問題なのに、日本の戦争責任にきちんと向き合うことをしたくない人たちが、悪あがきをして「なかったこと」にしようともがいているだけのように思えます。 たとえば、朝日新聞が「吉田証言」(※)の誤りを認めたことがよく指摘されます。たしかにあの証言には、ディテールを操作していたりと、歴史資料としていいかげんな部分があるのは事実です。でも、だからといって慰安婦問題自体が「なかった」ということにはなり得ません。私は、吉田証言を含む記事を全面的に取り消した朝日新聞の検証も、残念ながらずさんなものだったと考えています。 また、元慰安婦の女性たちの証言が「ころころ変わって信用できない」という人がいるけれど、そもそもなぜ「ころころ変わる」のか。そこには戦後、差別などを受ける中で、彼女たち自身がその記憶を封印して「なかったこと」にすることでようやく生きてきたという事実があるわけです。それを無視して「嘘つきだ」などととがめるのはまったくの的外れだし、証言者たちをまた新たに傷つけることにもなると思います。 ※吉田証言. 読んだ本 ベン・シャーンを追いかけて 永田浩三 大月書店 年10月 ひとこと感想 ラッキー・ドラゴン(第五福竜丸)と題された連作で知られる画家、 ベン・シャーン( Ben Shahn,の生涯と作品の背景を 追いかけて世界中を駆けまわり、 その過程で、アウシュヴィッツをはじめとした. ^ 『ベン・シャーンを追いかけて』著者紹介 ^ 永田 浩三『NHK、鉄の沈黙はだれのために』 ^ 元NHK永田浩三氏 「安倍政権の局支配が着実に進んでいる」(7/7) 日刊ゲンダイ年9月22日. 吉田清治氏(故人)による、「韓国・済州島で戦時中、地元の女性を日本軍慰安婦にするため暴力を使って無理やり連れ出した」とする証言のこと。朝日新聞は1980年代、この証言を含む16本の記事を紙面に掲載したが、2014年に「証言に虚偽があった」として記事の取り消しを発表した。 ──また、慰安所は「必要悪」だった、といった論調もよく耳にします。戦争には多かれ少なかれああした場所はつきものであって、それを野放しにしていたらもっとひど. NHK入局後、主にドキュメンタリー、教養・情報番組に携わる。芸術作品賞・放送文化基金賞・ギャラクシー賞・ABU賞(アジア太平洋放送連合賞)・農業ジャーナリスト賞など多数受賞。菊池寛賞共同受賞。特に『クローズアップ現代』『NHKスペシャル』などのプロデューサーを務めた。 母は、広島原爆投下の爆心から800メートルで被爆。被爆2世として、東京都立第五福竜丸展示館や、高木仁三郎の脱原発の活動に共鳴したため関連した番組も多い。 NHKでは、工藤敏樹の評伝や、伝説のカメラマン・新沼隆朗の生前の業績を共同でまとめるなど、テレビマンの記録作成に熱心であった。工藤敏樹については、さまざまな場で語るようになる。また、退職するまでNHKの若手ディレクターのための番組制作マニュアルを編集、人材育成にも尽力し続けた。 年、『ETV』のシリーズ「戦争をどう裁くか」のNHK側の統括プロデューサーを担当していたが、NHK番組改変問題が起きて、東京高裁で原告側の証言者となってからは、番組制作の職場離れることとなった。ジャーナリストの魚住昭は、永田や同じく番組に深く関与した長井暁を高く評価した。 テレビラジオ局、新聞などとの関わりは深く、練馬区を拠点に、市民や学生たちと取材・制作した番組を、さまざまな映像祭やケーブルテレビなどで発表している。また、精神保健福祉士として、自殺対策や認知症患者とともに生きる社会の実現のための活動に力を入れている。年に共同で制作した、「テレビみつがしわ」『私は風船爆弾を作っていた・小岩昌子の戦後64年』は、地方の時代映像祭で奨励賞を受賞した。同年、NHKを退職。 年7月、NHKを離れて初めて番組制作に関わる。ETV特集『核をめぐる対話 ―大江健三郎・大石又七―』は、ギャラクシー月間賞を受けた。東日本大震災以降は、被災地の人々や市民メディアとの交流を深め、公開講座や出版などに取り組んでいる。年、大阪朝鮮高級学校ラグビー部のドキュメンタリー映画『60万回のトライ』を岡本有佳(「表現の不自由展・その後」実行委員)とともにプロデュースする。現在、江古田映画祭実行委員会代表。中国に残された元日本軍「慰安婦」を撮る写真家安世鴻の写真展を、練馬区の市民活動家とともに2回とも開かせた。また、永田の母と同郷のヒロシマの画家・ガタロの絵画展にも、.

「ベン・シャーンを追いかけて」。 このタイトルを書店で見かけた時、私は自分自身の高校生時代から現在までの歳月を重ねて思った。 ベン・シャーン(1898-1969)。. ベン・シャーンの絵は、なぜわたしたちをひきつけてやまないのか。 その答えを探しに、ゆかりの地を訪ね歩いた。 ベン・シャ-ンを追いかけて / 永田 浩三【著】 - 紀伊國屋書店ウェブストア. 永田 浩三『ベン・シャーンを追いかけて』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約5件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. ベン シャーン オ オイカケテ. 大月書店,. 評・松山巖(評論家・作家) 『ベン・シャーンを追いかけて』 永田浩三著 (読売新聞 /01/19) 書評追加 ご案内 マイリスト 人気の本 Twitter.

ベン・シャーンを追いかけて - 永田浩三 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. ベンシャーンを追いかけて Ben Shahn: Subject: Shahn, Ben,: Notes: ベン・シャーン略年譜: p287-292 参考文献: p293-297 図版一覧: p298-303: Reading of Title: ベン シャーン オ オイカケテ: Reading of Alternative Title: ベン シャーン オ オイカケテ: Reading of Author: ナガタ, コウゾウ. 『ベン・シャーンを追いかけて』(大月書店 年) 『nhkと政治権力 ―番組改変事件当事者の証言―』(岩波現代文庫、年) 『戦争の教室』(共著、月曜社、年) 『nhkが危ない!』(共著、あけび書房、年). ベン・シャーン ベン・シャーンの概要 ベン・シャーン生誕年9月12日 リトアニア・カウナス死没年3月14日(70歳没)国籍&160;リトアニア / アメリカ合. ベン・シャーン(Ben Shahn, 1898年 9月12日 - 1969年 3月14日)は、リトアニア生まれ、アメリカ合衆国の画家。 ユダヤ系 リトアニア人 。 目次. 10 形態: 303p ; 20cm 著者名: 永田, 浩三(1954-) 書誌ID: BBISBN:.

ショッピング!3,080円~ご購入可能です。最安値情報. ベン・シャーンを追いかけて - 永田浩三/著 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。宅配もお選びいただけます。. 図書館に予約していた『ベン・シャーンを追いかけて』という本をゲットしたのです。 大使としては、ベン・シャーンの個性的な線描に惹かれているのだが・・・ ベン・シャーンが、ことのほか日本と韓国で愛されていることに驚いた次第です。. ネットオフ まとめてお得店のベン・シャーンを追いかけて/永田浩三:TならYahoo! See full list on wpedia.

【最安値 3,080円(税込)】(9/7時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:ベン シャーン オ オイカケテ|著者名:永田浩三|著者名カナ:ナガタ,コウゾウ|発行者:大月書店|発行者カナ:オオツキシヨテン|ページ数:303p|サイズ:20】. 集英社 () 宮川裕章. ベトナム戦争中の1967年5月、スウェーデンのストックホルムで開催された、アメリカのベトナムにおける戦争犯罪を裁く民衆法廷。哲学者バートランド・ラッセルの呼びかけによって実現したことから「ラッセル法廷」と呼ばれる。 ──具体的には、どのような変更が加えられたのでしょうか。 永田 後の朝日新聞の報道などでも明らかになっていますが、政治家たちはNHK幹部に向かって「こう変えろ」と指示したわけではなく、「公平・公正にやってくれ」「勘ぐれ」などという言葉をかけたようです。つまりは「忖度しろ」ということですよね。 その結果、大きく分けて.

ベン・シャーンを追いかけて - 永田浩三

email: myturika@gmail.com - phone:(772) 580-5830 x 6231

磐田東高等学校 平成25年春受験用 - 金城利夫 リハビリテーション看護

-> あしたのあさは星の上 - 石森章太郎
-> 絶滅危惧種救出裁判ファイル - 大渕希郷

ベン・シャーンを追いかけて - 永田浩三 - クレイモア 疾風の剣セント


Sitemap 1

中津市 2004 - 志摩紫光 素人女性